« 久々の旅行(5) 目的地はアマルフィ- ドライブの軌跡 | トップページ | 久々の旅行(6) 目的地はアマルフィー »

2010年9月13日 (月)

Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(52) ECOPRIDE 2000 OHM社製 ケーオーD2

久々に放電しました。ホームセンターなどで販売しているSANYO eneloopやReCykoなど「いつでもつかえる」タイプに限りなく近い特徴を持った製品です。すなわち自己放電特性が良く、充電後長い日数をほっておいてもいつでも使えます。

3ヶ月後に放電を予定しましたが諸事情で6ヶ月後、9/12日の放電となりました。

 Dscf6151s

89分43秒、1701mAhです。定格2000mAhからは85%、Min1900mAhからは90%です。

Ecopride

  

放電結果。6ヶ月放置しても1700mAhあるのでそのまま十分使えます。

2010_09_12_ecopride2000_6mo__1a_489

 

|

« 久々の旅行(5) 目的地はアマルフィ- ドライブの軌跡 | トップページ | 久々の旅行(6) 目的地はアマルフィー »

電池」カテゴリの記事

コメント

明日、エリア予定です。

投稿: Eagle | 2010年9月13日 (月) 18時23分

了解、行く~、と言いたいところ、、、ユニットを取りに行けてない。1ヶ月以上飛べてなくて腕がなまる~。次行くよ~。

投稿: blimp | 2010年9月13日 (月) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(52) ECOPRIDE 2000 OHM社製 ケーオーD2:

« 久々の旅行(5) 目的地はアマルフィ- ドライブの軌跡 | トップページ | 久々の旅行(6) 目的地はアマルフィー »