« Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(161) エアコンの電力を測る (4) 断熱対策と消費電力 | トップページ | Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(163) SANYO 2700久々の放電とEneloop proなどとの比較 »

2012年1月12日 (木)

Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(162) ダイソー 100円 ニッケル水素電池 単三 ReVOLTES (7) 一ヵ月後の放電

ダイソーで購入した105円のニッケル水素電池です。放電特性を調べています。

セリアの電池と同じメーカーではないかといわれています。2008年11月23日、12月25日などの記事で紹介しています。

ダイソー電池の1一ヶ月後の放電結果です。

63分3秒、1190mAh。

Revoltes_no1_63m04s_1190mah

セリア vs ダイソー ニッケル水素電池の比較です。

充電直後の放電;
1446mAh vs 1279mAh

一ヶ月の放電;
1268mAh vs 1190mAh

電圧も容量もセリアより低い結果となりました。私のデータからは同じメーカーのものかどうかはわかりません。

|

« Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(161) エアコンの電力を測る (4) 断熱対策と消費電力 | トップページ | Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(163) SANYO 2700久々の放電とEneloop proなどとの比較 »

電池」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

100円ショップのニッケル水素電池はこれまで30本くらい買いましたが、かなり個体差があるようです。セリア、ダイソーともに、いくつか容量を測ってみましたが、双方ともバラつきが大きく、ある物は1500 mAh に達するかと思えば、ある物は1200 mAh 台にとどまったりします(単3、500 mA 放電、終止電圧0.9V)。

結局のところ、平均すればどちらも同じ実力かなというのが、これまで使ってきた感想です。

もともとの品質(個体差)だけでなく、もしかすると、良く売れる店の方が状態の良い物が手に入る(売れない店ほど古い個体に当たる)という影響もあるかもしれませんね。

製造元のメーカーは、本体を観察する限りは同じに見えますね。

投稿: しゅーむ | 2016年7月26日 (火) 14時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/525575/53714576

この記事へのトラックバック一覧です: Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(162) ダイソー 100円 ニッケル水素電池 単三 ReVOLTES (7) 一ヵ月後の放電:

« Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(161) エアコンの電力を測る (4) 断熱対策と消費電力 | トップページ | Blimp: ニッケル水素電池の実力を見る(163) SANYO 2700久々の放電とEneloop proなどとの比較 »